読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトシーラー日記

あまり知られていない様々な真実の知識をお届けします


スポンサーリンク

権威という詐欺師


スポンサーリンク

天皇すり替えという話は、巷では「大室寅之助という、どこぞの馬の骨にすり替えられた」という話だけになってしまっている。
 
自分はこの姿勢は大間違いであると断言する。
これでは「大室寅之助というのにすり替わった」という前提条件を、強制するために言いふらしている行為にしかならない。
 
天皇すり替えという間違いない行為を、確かめられもしない大室氏という部分だけに焦点を当てる行為になってしまっているからだ。
こんなどうでもいいものではなく、天皇、権威という詐欺師、この宗教という看板が誰によって、すり替えられる前後で、どう変わったか?
そっちのほうが、馬の骨なんぞより何百倍も重要であるからだ。
 
 
昔、日本の奥の院はあるのか?という質問をコメントで頂いたことがある。
 
厳密に言えば、奥の院というものが、平安時代とか、それぐらい大昔から日本を操作してる一団が京都あたりにいるのか?という質問であるならば、それは「わからない」という返答になる。
 
しかし、この明治維新天皇にあわせた詐欺師、宗教の看板の更新というものを理解すると、どんな派閥がどう関与したか?ここからは「現時点での支配構造」は見えてくるものがある。
結論から言うと、それが現時点での「日本の奥の院」という表現に一番近い。
 
では、その派閥を種類ごとに分けで説明しよう。
 
 
 
おっ!!、新しいことは、まだたいして書いてはいないけど、引っ張ろうか?
そのほうがドキドキするかい?
 
現在の日本を作った権力の集合体と聞くと、心ときめくかもしれんが。
本人達も勘違いしてそうだが、横田幕府、在日米軍というものが日本をコントロールしている以上、俺に言わせりゃ恥知らずのピエロに過ぎない奴らでしかないよ。
 
では、最初に「今回のまとめうち」お品書きから。
どんな流れになるか説明。
 
先にユーロ危機などの分析の話 → 支配者のツール、暦の話 
→ 本当に残酷なことは殺す言雄ではないという臓器の話 
→ 暴れん坊将軍吉宗は洗脳 → 神道の前に → 神道について
→ 神!! → 漢訳聖書 → 奥の院の話
 
 
一つのジャンルに数日かかる場合もあります。
 
では!!
 
 
あ、そうそう。
 
昔あった、過去記事一覧のテキスト版は、今、このブログにはありません。
wordpress(このブログのプログラム)が更新されて、変なタグを吐き出すようになって、昔みたくプログラムの中のログを、そのままテキストにするという行為ができなくなってしまったためです。
 
最終のテキスト版は、mkmogura_blog2010-11-26.txt
そういうわけで、【20111028】の復活後はテキスト化させてないので、サイトなどが抹消された場合、ログを持ってる人は少ないです。
ほんとは、そろそろ設置したいんだけど。
 
勉強している人とかは、これから、まとめうちする投稿も含めて、手動でコピってログ保持しときなされ。
 
日本の奥の院のようなもの、その権力構造を赤裸々にする。
それだけの価値はあるよ。嘘言わない。
 

さて、やっと本題。
陰謀論の世界では、相手の気持ちを害するという行為が、必然に起きてしまう。
 
歴史の教師とかの人に、「間違った歴史だと思いますよ」というのは、相手は気分がよくないだろうね。
別に、「気分を害したい」わけではなく、都合のいい歴史にしてしまっている、それが今現在もつながっているという問題点を指摘したいだけなんだよね。
 
ライバルである藤原家の娘が作った源氏物語楠木正成が怨霊となってる南朝崇拝の太平記。出家したのに神社の息子という徒然草
源氏物語とかは滅亡した、つわものども、「鎮魂」の作品だけど、明治以降は南朝正統で「天皇をすり替えた」ために、「鎮魂である→南朝が滅んだ」と認知されすぎると、「滅んだのに、何で南朝が正統なの?」と、すり替えに気づく土台にもなるから、「鎮魂」とは言わず、ただ、わけもわからず賛美されるという構図。
吉田神道徒然草は徳川家の葬式など、仏教なのに神道ですという、ごまかしにつながっている。
征夷大将軍と源氏も同じ事、元宮内大臣田中光顕氏あたりの話を読めばわかる。【20090403】
南朝神道、源氏、全部、天皇すり替え野郎どもにつながってる話。
 
その利権構造が今も続いていますよ、だから今も、そういうのばかりテストに出るんですよ、と。
 
 
「感情で物事を決める」それとは出発点から違うわけ。
 
けして、香典をつき返して、気分を害したいわけではない、ただ貰えないだけ。
ホテルの隣の部屋に苦情を言って楽しい気分を台無しにしたいわけではない、ただ眠りたいだけ。
天皇すり替えという、みえみえなことを無視している問題があるというのを、ただ伝えたいだけ。
 
 
そう、失礼に礼を通す。
そのための対失礼スキルをあげておく。