読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バトシーラー日記

あまり知られていない様々な真実の知識をお届けします


スポンサーリンク

ココロコネクト問題に光を当てる


スポンサーリンク

ココロコネクトの騒動に関しての一声優としての意見
無名ながらも、一声優として活動している身として、今回の騒動に関して意見を述べてみました。業界の人にとっては、弱い犬が吠えてるだけにしか感じないでしょう。 確かに、僕の力だけではどうにもなりません。是非とも、みなさんのお力をお借りしたいと思っています。どうか、よろしくお願い致します。


13 12:49:00
例の「ココロコネクトのドッキリ企画」の騒動に関して、色々と自分の考えがごちゃごちゃしてきたので、整理する意味でつぶやいていきます。今回はちょっと長いです。
返信 RT お気に入り
13 12:49:12
ドッキリ企画の内容が明るみに出て、騒動が起こってからしばらく経ちましたが、次から次へと新しいニュースに話題が移っていって、この問題もあやふやなまま、そのまま存在事態が消えていってしまいそうな感じがしてます。
13 12:49:28
「公式は謝罪したからいいじゃないか。」という声も時折聞くのですが、公式が謝罪したのは、あくまで「イベントが原因で騒動になってしまって、ファンやその他の関係者に迷惑がかかったこと」であって、「市来さんの扱い」に関しては、話題にすらしていません。
13 12:49:53
僕が、そしてこの件で動いてくれている方々が問題にしているのは、その「市来さんの扱い」、更に言えば「立場の弱い一声優の扱い」の事で、それこそがイジメやパワハラにあたるのでは無いかと指摘している訳です。
13 12:50:03
しかし、公式はその件に関しては「行き過ぎた演出」という一言で済ませるだけで、話が一向に進展せず、ずっと平行線をたどっています。
13 12:50:12
すべてが台本通りだったら、その「行き過ぎた演出」という一言で済んだんですけどね…しかし、市来さんのブログで、本人が「知らされたものではなく」と、ガチだったことを書かれているわけですし。
13 12:50:29
企画側が「市来さんだったら、これぐらいの扱いをしても許されるだろう。」と勝手に判断して行ったんでしょうけど、それって市来さんのブログにも書かれてありましたが、果たして「信頼があったから」と言えるんでしょうか?
13 12:50:39
例えば、この「市来さん」の部分が「水島さん」だったり「寺島さん」だったりしたら、企画側はこの演出は行なっていたでしょうか? 僕は「NO」だと思います。
13 12:50:48
なぜなら、彼らは「売れっ子」の部類であり、多くのファンも付いており、そんな扱いをしたら、ファンが激怒するのは目に見えてるでしょうから。誰でも予想は出来ます。
13 12:51:01
しかし、「市来さん」には、この演出が出来るわけです。つまり、そこから導き出される答えは、「信頼があったから」というわけでは無く、ただ「リスクが少なかった」というだけです。「市来さんだったら、このぐらいの扱いをして辱めても問題ない」と判断したわけですよね?
13 12:51:25
だからこそ、僕やその他の方々は、その扱いや判断こそが、声優業界での格差による「イジメ」や「パワハラ」ではないのかと言っているんです。それを「行き過ぎた演出」と、言葉を濁して済ませる気ですか?
13 12:51:38
ブログで市来さん本人が「イジメやパワハラとは思っていない」とも言っているのですが、ここがこの問題…いわゆるイジメ問題の厄介な所として、「加害者や被害者が自覚を持たない」という所があります。
13 12:51:46
いじめる側は「こいつならこういうことをされて当然」という意識、いじめられる側も「自分はこういうことをされても仕方ない」という意識を持ってしまうという面があるため、実際に問題を提起することが、未だに難しいのです。
13 12:51:59
ただでさえ、声優は立場的に弱いため、上には、つまりは仕事を依頼する側には逆らえませんから、刷り込みレベルでそういう意識を持ってしまいます。ちなみに、僕もこの立場だったら、市来さんの様にコメントすると思います。
13 12:52:13
更には、下手に問題を大きくすると、事務所にも迷惑がかかってしまうかもしれませんから、自分が我慢するしかありません。守らないといけないものがあると下手に動けないんです。
13 12:52:22
なので、イジメ問題もそうですが、解決するためには、正常な認識が出来る、外部側の第三者がいじめられる側の気持ちになって判断してあげるしかないんです。
13 12:52:33
だからこそ、未だにこの件で行動してくれている方々がいるんだと思っています。そして、僕もその内の一人です。
13 12:52:42
「だったら、問題を大きくすると、市来さんに迷惑がかかるんじゃ?」という意見も聞きます。ですが、ちょっと酷な話になるんですが…経験上、もう既に手遅れの状態ではあるんです。
13 12:52:52
理由はなんであれ、ここまで騒動が大きくなったのも、市来さんのツイートやラジオでの発言が原因の一つではあるため、制作陣から、そして事務所から煙たがれている可能性が高いです。この業界、おしゃべりは嫌われるんです…
13 12:53:06
そして、このアニメが終わった後に待ち受けるのは「干される」という事実ではないかと。コネがあれば、それ経由で仕事はあるでしょうが、事務所からは回される可能性は、しばらくはないと思われます。
13 12:53:19
なので、有耶無耶にして、そのまま干される道を選ぶよりは、問題をしっかりと追求して、市来さん自身を一躍「時の人」に仕立てたほうが、僕としては、まだ今後の活動の可能性は高いと思います。業界関係者で、立場に同情して下さる方も出るかもしれません。
13 12:53:36
なので、出来れば、市来さんを「騒動の原因」ではなく、「騒動の被害者」という地位をしっかりと確立してあげたいんです。
13 12:53:50
その為には、是非ともみなさんのご協力が必要です。事件の概要を、自分自身の目で確かめた上で、もし市来さんに同情出来ると思ったなら、この問題をより多くの人達に提起して、賛同者を増やして欲しいと思っています。
13 12:54:12
おそらく制作陣側は「何で自分たちだけ!?」と思っているでしょうから、業界での常識と照らしあわせて、これからちょっと補足説明します。
13 12:54:22
確かにどんな所でも、格差というものは生まれます。この業界にも昔からありますし、元々、声優自体、以前説明したように立場は弱いので、それによる「パワハラ」っぽいことは日常茶飯事です。
13 12:54:35
それは、この業界の構造上、仕方のない事だとは思ってますし、我々も我慢しながら受け入れている部分はあります。
13 12:54:45
ただ、業界では「常識」でも、一般社会では「非常識」とされ、許されないこともあります。最近の事件で例にあげると、「東電問題」が一番分かりやすいんじゃないでしょうか?
13 12:54:59
内輪でやっていれば…悪い言い方をすれば、バレなければ問題は無かったのかもしれないのですが、今回は、企画者たちの自爆で、「業界での常識、一般社会での非常識」が露見してしまった訳です。
13 12:55:12
露見してしまった以上、「業界での常識」という盾は通用しません。メディアを扱う者として、一般社会の見本として、業界の体裁として、今回の件は、一般常識に照らし合わせて、責任者・企画関係者が責任を追求され、処分を受ける必要があると思います。
13 12:55:22
そして、この騒動のせいで信用が落ちてしまった声優業界の信頼回復と、こういう問題が起きた時に、しかるべき処分が下されるという前例を作っておいて、後の方々の活動に支障が出ないようにしておきたいのです。
13 12:55:31
ただ、この問題…原因を考えると、制作陣だけでなく、この仕事を許可した事務所などにも責任が波及していく可能性もあるため、かなり大きなものになりそうな気もします。そこが厄介で手を焼いている所でもあるのですが…
13 12:55:58
僕自身、協力者をもっと募りたいのですが、この業界の怖いところで、どこがどこに繋がっているかが、まったく検討がつかないため、なかなか動きづらいんです。
13 12:56:14
疑っている方も多いみたいですが、一応、事務所にお世話になってる声優なので、あまり面が割れると、事務所に迷惑がかかってしまうんです。
13 12:56:24
今、こうやって自由に活動しているのも「事務所に迷惑をかけない」という前提で許可を取って活動していますので、そこまで大それたことが出来ないのが現状です。
13 12:56:34
なので、僕の力だけでは、まったく足りません。 できれば、この問題を知って、責任を追求するべきだと思った方が居らっしゃいましたら、ご協力を仰ぎたいと思っています。
13 12:56:47
業界が一番恐れているのは、一般大衆の世論です。そして、その世論を効率良く動かせるのが「マスメディア」です。
13 12:56:56
もしご協力頂けるなら、テレビや雑誌など…情報を扱っている所に、この問題を扱ってもらうよう問題提起して欲しいのです。
13 12:57:08
僕も、既に提起してみたのですが…やはり一人では効果が無いようで、まったく反応無し…
13 12:57:25
しかし、この提起が100件、200件…1000件と来たら…向こう側も無視は出来ないはずです。彼らは、注目度が高いネタが欲しいはずですから。
13 12:57:44
そして、できれば業界団体にも、この問題を提起してもらいたいと思います。
13 12:57:54
この声優業界を取り仕切っているのは、以前にも説明しましたが「日俳連」「音声連」「声事協」で、いずれも声優や役者、そして声優業界を守るための団体です。
13 12:58:04
こちらにも僕は問題を提起済みなのですが、こちらも未だに反応はありません。(もしかしたら水面下で動いてるのかもしれませんが…確証はありません。)
13 12:58:13
ですが、無視できないほどの件数が寄せられれば、団体も動かざるを得ないと思うのです。そして、今回の問題を調査して、何らかの処分を下してくれるはずです。(というか、その為の団体なので、動いてもらわないと困ります。)
13 12:58:26
安っぽいセリフかもしれないですが…アニメが好きなら、声優が好きなら、是非ともみなさんのお力をお借りしたいと思います。
13 12:58:51
どうか、声優の立場を守るため、そして業界の信用を回復するためにも、どうかご協力をよろしくお願い致します。
13 12:59:40
補足ですが…作品には罪はありません。 問題としているのは制作陣なので、作品を貶める行為は止めてあげて下さい。
13 13:00:29
長くなりましたが、今回は以上です。 問題の、誰もが納得できる解決を一日も早く望みます。

声優ってアニメ制作の重要な部分でありながら立場弱いし

ココロコネクトドッキリ事件、著名人諸氏の反応
アニメ『ココロコネクト』の企画として行われた声優の市来光弘さんへのドッキリが酷いとして炎上が続いていますが、Twitterでこの事件(もしくはそれと想われる事象)に言及したコンテンツ業界の著名人諸氏のコメントを集めてみました。
収載は時系列順です。まとめサイトと重複する部分も多い点はご容赦ください。

芸人さん以外の人が企画でやる場合って大体立場的な強者が弱者に対して仕掛けるのがほとんどですよね。結局はマジ切れされない位置、もしくはされてもその人を切り捨てれる立場の人しか思いついても実行まで行かないんだと思いますね。じゃないとやる側のリスクがありますしね

某声優さんのドッキリ企画の読んだけど、これほんとだったら関係者全員一列に並べてグーの一番硬いところを順番に当てていっていいんじゃないかしら

誰かが間違った事をすればキチンと責任を追及されなければいけない。それを曖昧にしたらその業界の信頼を失うことになる。アニメ業界だから逃げたままでよくて一般社会なら許されないなんてことはあってはいけない。いい歳してんだからさ潔くしなよと思う。

eufonius菊地創さん(33歳)の素晴らしい発言集


・最近バカ多過ぎて笑えるよね~っ♪ …って話しで盛り上がるクリエイターさんとの新年呑み! eufonius聴いて耳鍛えなさい♪
・「美味しんぼ」読みなさい!昼飯にカップラーメン食べてるような食音痴は絶対お金稼げないよっ♪
・人間性どうでもいいくらい才能ある&上手いならオールオッケ!それが最高♪ 深く知って理解するまでもないくらい楽で明快♪ …その逆は残念ながら需要ないんだよなぁ~ぁ(笑)
・時間かけても報われない努力と薄給でその業界に自分がいれるだけでいい感じに夢見て頑張ってくれる人は大勢いて、最高に使いやすいけど、先は無いよね♪ 本人はそこに気付いて無いから更に使いやすい。 だから雇わなぃー♪
・「正直者がバカを見る」社会が云々~というストレート過ぎる相談を受けたのだけど、「正直者」でかつ更に「実際バカ」だからバカを見たのだと思います。 正直者で賢い人はとても楽しく生きてます♪ 以上。
・結果出せない人間の言い訳… まぁ、語る語る。酒のつまみにはちょうど良いね♪ …キャバクラ的な(笑)
・隣り、バカ、なぅ♪ うまく絡むのが大人なんですが、 恐らく食音痴なヤンキーなんでめんどくさぁーぁぁ(´・_・`) さて、どうしよう♪
2ch数年ぶりに見たけどオモロいね!匿名性故の盛りってわかるけど、だったらもっと芯のある攻撃力欲しいな?♪
・低所得のバカに言われたくないわ
・街コンくだらね?ぇ!・・けどいいビジネスだ?♪ こんだけ世の中大勢人がいて、出会えない、モテない意味が分からない(笑)
・結果を出せない努力ほど無駄で間違ったエネルギーは無いと思います♪おやすみアス~♪ 呑むけど~♪
・ありのままの自分を愛されたいならありのままの他人を愛せなきゃダメですね?♪ オレは小5の夏休みにそこに気付いちゃったのでそのあとの人生が楽しすぎでした(笑)

>>50
ここで市来が謝罪しないと、関係スタッフ全員から市来が恨まれる事になる
仕事がただでさえ少ない市来さんは声優業廃業の危機ですよ?

これは公式に口止めされてたくせー
んで、公式が謝罪と称した言い訳がましい文をアップ
本人は公式に言わされて今回の発言
よく出来たシナリオだぜ

ついでなんで書きますけど。
私が女性関係でクリーンでいられるのは若い頃から女性に不自由してなかった事が大きいと思います。
枕営業を強要する業界人とか、枕営業を仕掛けられて応じちゃう業界人って
やっぱり「若い頃もモテてなかったんだろうな」って外見の男が多いですから。
性の誘惑に弱いのでしょうね。

ま、枕営業をしかけよう、業界の偉いさんを味方につけて業界をのしあがろうと企んでいる女性タレントさんは。

若い頃モテてなかったろうな!って外見の人を狙うと成功率高いんじゃないですか?
と、半分冗談、半分本気で思います。

ただあれですよ。
枕営業しないと仕事にありつけないようなレベルの女の子に何ができる?と思いますけど。
業界には枕なんてしなくても仕事が取れるレベルの美少女や美人がたくさんいるわけですから。
枕しないと仕事にありつけないなら、それはもう「通用しない」ということだと自覚したほうがいいかもしれませんね。

そりゃ仕掛け人や哂っていた声優もクズだが
裁判も起こさず言いなりになってるこいつもクズ
奴隷根性が身についてる

市来って被害者じゃなくて、頑張る人をちゃかして笑い者にするようなことを一緒にするやつなの?

全文読んだけど、痛々しいな。
いじめ被害者が、場に居続けさせてもらうために、
「あれはいじめなんかじゃないんだ」と、
必死で加害者をかばっているようにしか見えない。

ここで謝る事を強いられたこの若手声優志願者が
今後リスペクトされるような役を与えられるはずもないし
アニメを見る側もあのいじめられてヘコヘコしてた奴としか思わない

庶民出身の秀吉奈々

そんな苦労時代を経験した水樹だが、アニメ業界関係者の中では、「そういう時代があったからこそ、今の水樹があるのでは」といわれており、少し売れるとすぐに天狗になってしまう声優も多い中、「彼女は今も昔と変わらない」と高評価を得ているという。
「あれだけの売れっ子なのに、久しぶりに会ったスタッフに対しても、デビュー当時とまったく同じように接していますね。同じアイドル声優でも、所属事務所Rの社長の愛人状態だったNは、売れてきた頃に天狗になってしまい、評判を落としました。スタジオに来ても挨拶をしないわ、居眠りはするわ、リハーサル中に別の仕事の原稿チェックをするわで、案の定仕事が減ってしまったんです。ほかにも、アニメのヒットから人気に火が付いたアイドル声優のTも、あまり評判がよろしくない。スタッフがTを立てようと褒め言葉をかけると、『なんで?』といちいち突っかかってくるらしく、扱いに困るスタッフもいるようです。それに比べて、どんな現場でも常に明るく人当たりのよい水樹は、スタッフの信頼も厚い。水樹のことを悪く言う業界関係者は、誰一人いないといっても過言ではありません」(アニメ業界関係者)

 スタッフへのウケはもちろん、演技に関しても申し分ないといわれる水樹。アニメ好きが高じてデビューした声優たちの中には、声だけで芝居をするためにすぐに喉をつぶしてしまう者もいる一方、水樹の場合は全身を使って声の演技をするため、「ほかの声優とは、驚くほど演技の差がある」(同)のだという。
 また、声優としての自分を認め、ファンを大事にしているところも、彼女の魅力の1つという声も上がっている。
「声優がバラエティなどの顔出し番組に出演し始めると、大抵が『声優』である自分のジレンマに陥ります。

事務所の方針でバラエティ出演が多発し、自らの方向性やファンとの距離感をうまく取れずに、消化不良の形で事務所を去ることになったHは、その最たる例。水樹は、自分が『声優』であることを軸に、歌手活動を行っている。決してブレないんです」(同)
 
 幼い頃から歌手を目指し、将来サインを書く時に困らないようにと、習字の練習をしていたというエピソードもある水樹。今の彼女があるのは、こうした努力の賜物なのだろう。

これは怖い!水樹奈々さんの背後に謎の髪の毛が映り込んでいると話題に
秒刊SUNDAY / 2015年6月26日 9時44分

水樹奈々さんに災いが訪れるのではないかと心配する声も。水樹奈々hpにあった写真なんだけどこの左下の髪の毛誰のだ.....?

【苦労話】水樹奈々が超貧乏時代の秘話公開「先輩には貧乏アピールで」

水樹奈々は「人気があるけど技術がない」とアニメファンの間でささやかれているという。「ビジュアルやキャラクターが愛されているのは事実ですが、声優としての技術はファンの中でも疑問視されています」(前出のアニメ業界関係者)。さらに、彼女の声優としてのモチベーションを疑問視するのは芸能事務所関係者。「水樹奈々はもともと歌手志望であり、地元では“のど自慢大会荒し”と呼ばれていました。本来の目標は歌手を“本業”とすることであり、『声優は腰かけでは?』との噂もあります」。

 ただ、今回はオーディションを受けての出演。『ハートキャッチプリキュア!』は2004年から放送された人気シリーズ。今回コケたら紅白歌手という名誉に泥をぬるリスクを持ちながらの行動には相当の意欲を感じる。しかし、前出のアニメ業界関係者は「声優から歌手へシフトするために慎重になっているのでしょう。今の段階で完全に声優から足を洗えば“アニメを踏み台にした”とブーイングが起きるのは確実です」と解説。また別の関係者は「彼女は堀越高校卒業時に表彰されるほど真面目です。不名誉なジンクスを払しょくしてからでないと歌手に完全転向できないと考えているのではないでしょうか」と話した。

 果たして彼女は歌手一本で活動する前に“不名誉なジンクス”を払しょくすることができるのだろうか。